人と社会を、輪でつなぐ。

私たちの想い

人や企業の経済活動の潤滑油として、
倉庫・輸送というロジスティクスの両輪で、
人と社会の輪をつなぎ、
暮らしと経済に息吹をもたらしたい。

事業内容

倉庫事業

倉庫事業

お客様のビジネススタイルや戦略に合わせて、ご提案いたします。また、流通加工をすることで商品の付加価値を高めます。弊社が使用するこだわりの木製パレットは、摩擦で倒れにくく、北関東にも影響を及ぼした震災時でも、荷物は無事でした。
倉庫保管業務
入庫から保管管理・ピッキング
仕分け・配送までを一括
危険物倉庫
保管業務
一般倉庫と危険物倉庫を併設
一般物と危険物の一体運営管理
物流加工業務
商品管理・ピッキング・ラベリング・
個包装などの物流業務
運送事業

運送事業

商品の物量・荷姿・納期などの条件を基に、適切な輸送方法を選択、配送します。路線便を利用した小ロット配送から全国ネットワークを駆使したチャーター便まで様々な輸送案件に安全・安心な対応をいたします。
一般区域
貨物運送
自社車両による関東圏の配送を
中心に行っています。
路線貨物
取扱業務
西濃運輸・ヤマト運輸と連携し、
小ロット貨物の輸送を行っています。
貨物取扱業務
JL連合会(jln.or.jp)に加盟し、
全国各地に荷物をお届けします。
太陽光発電事業

太陽光発電事業

いま注目される再生可能エネルギーに含まれる、太陽光発電設備を倉庫の屋根に設置し、電力を供給することにより、社会のカーボンゼロ(脱炭素)実現への取組みに貢献しております。
職場環境改善事業

職場環境改善事業

大型冷風扇・送風機・換気扇を組み合わせたご提案により、熱中症対策・換気強化・温度環境改善の実現をお手伝いします。予め現場視察、ヒアリングを行い、設置場所、適正台数のご提案を致します。

安全・環境への取り組み

創業以来、安心と安全をモットーに、物流を中心とした事業を展開して参りました。環境意識が高まる近年では、環境に貢献できる取り組みとして「エコドライブの推進」や「太陽光発電システムの導入」にも取り組んでおります。

デジタルタコグラフの導入

運行状況を把握し、速度超過・急ブレーキ・急発進などの危険行為が認められた場合、すみやかに指導改善します。

エコドライブの推進の実現

燃費データ管理・指導と確かな運転技術によって、燃料消費量やCO2の排出量を減らし、地球温暖化防止に努めています。

法定内労働時間の実現

細かなチェックや勤怠管理を心がけ、ドライバーの法定内労働時間を守ることで、安全な運転を実現しています。

太陽光発電システムの導入

本社倉庫・板倉物流センター倉庫屋根に太陽光発電設備を設置し、環境に配慮した発電に貢献しています。

「安全性優良事業所」認定

2014年、全日本トラック協会により、安全・安心な運送事業所として認められ、安全性優良事業所認定(Gマーク)を取得。

「働きやすい職場認証制度」1つ星認証

2021年、国土交通省により、職場環境改善に向けた取り組みが認められ、働きやすい職場認証制度1つ星認証を取得。

職場環境ソリューション

櫻井運輸が提供する
職場環境ソリューション

冷風扇で冷風を送り込み、
排気用送風機(換気扇)で熱気を排出することで、
室温を最大9℃下げるとともに
建屋内の空気を清浄に保つことで
快適な環境を実現します。

風のチカラで快適空間を実現。
最大-9℃
換気扇・冷風扇の設置により、外気温に比べ、最大マイナス9℃クールダウンします。
1/10
大規模空間の納品実績多数!
電気代は、業務用クーラーの約1/10を実現しています。
ECO
水を気化させることで熱を奪う気化熱式冷風扇で環境にも優しく熱中症対策が行えます。
Logistics as a wheel of life.

豊かで持続可能な
社会の実現に、
ロジスティクスの力で、
貢献していきたい。

1964(昭和39) 年の創業以来、50 年以上もの長きにわたり、私たち櫻井運輸は、物流を中心とした事業を展開して参りました。

物流という分野は近年、「ロジスティクス」という名で認知度をさらに高め、社会インフラにとって欠かせない分野として、そのニーズはますます多様化しています。そんなあらゆる社会ニーズに応えるため、私たちはさまざまな事業に取り組んでいます。

たとえば、「輸送事業」「物流センターの運営」「危険物保管等の物流ソリューション事業」「太陽光発電事業」といった基幹事業から周辺事業まで、ロジスティクス企業としての多角的な事業展開。

あるいは、早期からのデジタルタコグラフの全車両導入による「安全運行やエコドライブの実現」や、「安全性優良事業所(Gマーク) 取得」など、安全・環境両面に配慮した経営の推進。さらには、「ワークライフバランスの積極的な取り組み」や、「時間外労働削減の実現」など、社員の豊かな人生を設計・実現する、働きやすい柔軟な職場環境の整備。

これらはほんの一例ですが、変革の時代の只中だからこそ、新たな思考・取り組み・サービスを導入することによってお客様とともに私たちも成長し、さらに社会を活性化していく企業を目指していきます。

今後も、時代の変化に最適化していく新たな事業や取り組みに挑戦しながら、誠実に事業を展開し、未来の世代にしっかりとバトンを渡すために、豊かで持続可能な社会の実現に、ロジスティクスの力で貢献していきます。
代表取締役 

駆ける色とロゴマークに込めた想い

櫻井運輸の新しいロゴマークには想いが込められています。
人や企業の経済活動の潤滑油として、誠実や信頼を意味する幾何学と安心と安定を感じる“円”をモチーフに、
人と社会の輪を感じる ”車輪” や ”両輪” を表しています。

色は、環境を意識した自然の色。明日へと続く期待感・希望や息吹を感じる曙色がアクセントに加えられています。
みなさまに覚えやすく親しみを持っていただきやすくした、優しいシンプルな造形です。

普遍的な2つの円

空の青と大地の緑にさす曙色

会社概要

会社名 有限会社 櫻井運輸
所在地 〒306-0214 茨城県古河市高野903-1(新4号バイパス沿い高野交差点を入る)
Tel 0280-92-3188 Fax 0280-92-4846
代表者 櫻井 正孝
資本金 6,000千円
従業員数 18名
保有車両 車両台数:10両
保有車両:12tタンクローリー車 / 1両
     8tタンクローリー車 / 2両 
     5tタンクローリー車 / 1両
     10tウィング車 / 1両
     5tウィング車 / 1両
     4tウィング車 / 3両
     4t平車 / 1両
本社倉庫 危険物倉庫:3棟 保管面積:160坪 / 90坪 / 80坪
一般倉庫:2棟 保管面積:200坪 / 110坪
板倉物流センター 一般倉庫 保管面積:1250坪
(高床ホーム式2階建て)
(海上コンテナー・トラック用ドックボード装備2基)
(エレベーター 5500×4500 4t 2基)
路線便提携会社 西濃運輸株式会社
組合加盟 JL日本ローカルネットワークシステム協同組合連合会
ロジスティック西茨城協同組合
事業内容 倉庫事業 / 運送事業 / 職場環境改善事業 / 太陽光発電事業
取引銀行 筑波銀行 総和支店 / 常陽銀行 古河支店 / 栃木銀行 古河支店
足利銀行 総和支店 / 埼玉りそな銀行 栗橋支店 / 結城信用金庫 境支店